toggle

猫専門医・服部幸先生がズバリ回答! 猫の排泄・トイレの疑問&お悩み10問10答【前編】|粗相・羽毛布団・引越し・長い留守番etc

公開日:2017年11月22日
更新日:2019年5月20日|【PR】ライオン商事株式会社

LION_Q&Aアイキャッチ_1200×630

「猫トイレ」は猫との暮らしの中でなくてはならないものであり、健康管理の上でもとても重要です。日々の生活の中で直面する、猫の排泄・トイレに関連する10の疑問・お悩みについて、東京猫医療センターの服部幸先生にアドバイスをいただきました。

《お話を伺った先生》
東京猫医療センター院長 服部 幸先生
2003 年北里大学獣医学部卒業。動物病院勤務後、2005年より SyuSyu CAT Clinic 院長。2006年、アメリカのテキサス州にある猫専門病院「Alamo Feline Health Center」にて研修プログラム修了。2012 年「東京猫医療センター」を開院し、2013 年には国際猫医学会よりアジアで2件目となる「キャットフレンドリークリニック」のゴールドレベルに認定された。著書に『ネコにウケる飼い方』(ワニブックス PLUS 新書)、『猫の寿命をあと 2 年のばすために』(トランスワールドジャパン)、監修に『ネコの看取りガイド』(エクスナレッジ)ほか。

猫トイレの環境

Q1.
我が家は5匹で大型のトイレ1つを共用しています。特に問題なく全員使えているので、このままで大丈夫?

⇒我慢して使っている可能性も。数を増やしたほうが猫にとってはきっと快適!

猫たちが“問題なく”トイレを使っているように見えても、もしかしたら“我慢して”使っているかもしれません。1つのトイレを常にきれいな状態にするためには、かなりこまめに掃除をする必要があります。5匹で共用していればトイレは5倍汚れます。通常は月1回くらい猫砂を全部取り替えることをおすすめしていますが、5匹共用なら週1回くらいのペースで取り替えてほしいところです。

猫トイレの理想的な数は、「頭数+1個」と言われています。頭数が増えれば理想通りにはいかないものですが、1つだけだと今は問題なくてもこの先、膀胱炎など健康上のトラブルが起こる可能性がないとは言えません。トラブル予防と猫の快適さにも配慮して、数を増やすことを検討してみてはいかがでしょうか。

Q&A_1修正多頭飼育の場合は、必ずいくつかの仲良しグループの派閥ができているもの。頭数+1個以上が難しければ、せめて派閥の数+1個以上用意してあげたいところです。

Q2.
猫トイレの理想的な置き場所はどこですか?複数のトイレを置く場合は、並べて置く?それとも離れて置いたほうがいいですか?

⇒ルールはないのでケースバイケース。部屋のスペースや猫の様子で判断を。

猫が落ち着いて排泄できるように、廊下やドアの近くなど人の出入りが多い場所は避けましょう。健康管理のためには人の目が届くリビングの片隅などがおすすめです。

複数のトイレを置くときは、並べて置く、同じ部屋に離して置く、部屋を分けて置くなどのパターンがありますが、こうしなければいけないというルールはありません。多頭飼育で猫同士の相性が悪い場合は、離して置くほうがジャマされずに落ち着いて排泄できるかもしれません。置き場所もいろいろ試して、気に入る場所を猫自身に選んでもらうのがよいでしょう。

猫のトイレ時の行動

Q3.
猫がトイレを気に入っているかどうかはどこでわかりますか?

⇒しつこいくらいに砂をかいているのは満足しているサイン。

「トイレのヘリに足をかけて排泄する」「トイレのヘリや壁などをかく」「空中をかくようなしぐさをする」「排泄した後に砂をかけずに急いでトイレから出る」などのしぐさは気に入らないサインです。ウンチやオシッコをした後にしっかり砂をかいて隠すのが猫の排泄スタイル。いつまでも砂をかいていると気に入らないのかと思う人も多いようですが、しつこくかくくらいのほうが猫は満足していると言えます。猫砂はたっぷりめに入れて、思う存分砂かけができるようにしてあげてください。

猫砂かき_修正砂はたっぷり入れて、しっかりかく猫の欲求を満たしてあげましょう。

Q4.
2匹いる猫のうち、1匹は排泄後にまったく砂かけをしません。もう1匹はしつこく砂をかいています。これって性格の違いですか?

⇒砂かけをしないのは気に入らないサインかも。弱い猫も急いで出て行く。

猫によってトイレの好みも異なるので、砂をかけないほうの猫はそのトイレを気に入っていない可能性があります。また、強い猫は縄張りを主張するためにウンチに砂をかけないという説もあるようですが、私はその説には懐疑的。むしろ、トイレに入っている時の猫は無防備ですから、立場の弱い猫は攻撃される危険のある無防備状態から一刻も早く抜け出すために、砂をかけずに急いで出て行くことが多いようです。

猫のオシッコと健康管理

Q5.
猫のオシッコの回数は1日何回が普通ですか?2匹のうちの1匹は2〜3回、もう1匹は4〜5回とやや多めです。

⇒回数と合わせて1日のトータル量もチェックしましょう。

健康な猫のオシッコの回数は1日1〜3回が目安です。5回以上行く場合は多めですが、回数だけではなく、量も合わせてチェックします。回数も量も明らかに多い場合は、なんらかの病気が疑われますが、1日のトータルの量が2匹ともさほど変わらなければ、膀胱が小さいなど体質で少量ずつ回数が多くなっていることも考えられます。

ppp8010102

いずれにしても、日頃から回数や量が多い場合は、一度病院で検査を受けることをおすすめします。急に回数が増えた時は要注意。20〜30回行く場合は頻尿で、膀胱炎などが疑われます。

Q6.
慢性腎臓病になるとオシッコの量が増えるといいますが、量の変化は日頃の観察で気づけるものですか?

⇒ゆっくり増えるので気づきにくい。砂の固まりの大きさを画像で記録しよう。

オシッコの量が増えるのは慢性腎臓病の特徴的な症状ですが、腎機能が徐々に低下することでオシッコの量も少しずつ増えていくので、「見ているだけ」で気づくことは難しいでしょう。固まる猫砂を使っている場合は、固まりの大きさがオシッコの量の目安になるので、スマホなどで定期的に撮影して画像で記録すれば、変化に気づきやすくなります。

オシッコの量が急激に増え、水入れが空っぽのなるくらい水をたくさん飲む場合は、糖尿病の疑いがあります。
petwell_banner09_620愛猫の日々のオシッコ量や飲水量を簡単に記録できるアプリも出ているので活用してみるのも一手。
▶【ニオイをとる砂 公式アプリ猫ちゃんのトイレ日記

「猫にとって本当に快適なトイレかどうかは、猫に聞いてみないとわかりません。猫砂、トイレ容器、置き場所などのトイレ環境は飼い主さんの都合で決めつけずに、いろいろ試して猫に気に入ったものを選ばせてあげてください。」

<記事後編(Q7~Q10)>
「猫が羽毛布団でオシッコをしてしまうのはなぜ?」「引越しをしたら粗相をするように・・」など、愛猫の粗相に関する気になる疑問・お悩みはコチラ≫

(構成・文:宮村美帆)
[PR]ライオン商事株式会社

 

【関連外部リンク】
猫砂選びに迷ったら?あなたにぴったりな「ニオイをとる砂」をオススメ診断!

ニオイをとる砂 公式アプリ『猫ちゃんのトイレ日記』ダウンロードはコチラ